【動画配信】隠れた面の入力

image_pdfimage_print

<今回はバルコニーや玄関部分にある『隠れた面積』を入力する方法をご紹介しています。

 

また、移動・コピー・文字の入力など、その他便利な機能も紹介していますので、是非ご覧ください。

 

 

奥まった玄関やインナーバルコニーなど、立面図では隠れてしまっている面積を拾う方法です。

 

コピーや移動をしたあとの部材に対してメモ書きを追加することが出来ます。

拾い出し確認の際、入力した部材がどの部分のものか分かりやすく表示することが可能です。

投稿者: 永田