【坪拾い】屋根伏せ図書き方-八角錐(八角形)-

image_pdfimage_print

八角形の屋根伏の拾い方について

※補助線入力で入力する必要があります。

下記手順に沿って入力を行ってください。

?【屋根伏】モード「外壁線入力」ボタンから外壁線の入力を行います。

斜め線の入力は「斜め線入力」ボタンから入力作業が行えます。

縦と横それぞれの数値と矢印キーを入力してください。

「OK」ボタンまたはEnterキーを押すとこのように斜め線が引かれます。

直線入力、斜め線入力を交互に行ってください。

?-屋根伏せ-「屋根形状設定」ボタンの屋根形状

手動入力で伏図を作成にチェックをいれて「OK」ボタンを押してください。

 

?「補助線画面へ」ボタンの任意線入力画面に進みますので

各辺の軒線作成を行います。

?任意線を八角形の角に合わせて対角線上に任意線を引いていきます。

 

「補助線カット」ボタンで余分な線をカットします。

 

?【部材配置】モード(左上部)を選択し、各部材を手動で入力してください。

 

投稿者: 参輪有紀